Little Bo Peep

歌詞

Little Bo-Peep has lost her sheep,
and doesn't know where to find them;
leave them alone, And they'll come home,
wagging their tails behind them.

2番目以降はバージョンによりますがこんな感じです:

Then up she took her little crook,
determined for to find them;
she found them indeed, but it made her heart bleed,
for they'd left their tails behind them.

It happened one day, as Bo-peep did stray
into a meadow hard by,
there she espied their tails side by side,
all hung on a tree to dry.

She heaved a sigh and wiped her eye,
and over the hillocks went rambling,
and tried what she could, as a shepherdess should,
to tack each again to its lambkin


解説

Bo Peep という小さな女の子が、
自分の羊たちを見失ってしまい、どこを探したらいいかわからなくなってしまいます。
でも、ほかっておけば、そのうち尻尾を振って帰ってきますよ、という歌です。

ここまではこんなに可愛い歌詞なのに・・・
2番目以降の歌詞は全く子供向けではありません。

というのも、Bo Peep は羊たちを見つけますが、尻尾がなくなっていたのです!
ある日、Bo Peep はその尻尾が木にぶら下がっているのを見つけます。
そして、子羊たちにその尻尾をつけてあげます。

とてもグロテスクなので、一番で終わりにしておきましょう!


馴染みがない可能性のある単語

  • crook - 羊飼いのつえ

  • make one's heart bleed - 心を痛めさせる

  • espied - espy の過去形。espy は、見つける

  • heave - 吐き出す。「heave a sigh」で「ため息をつく」

  • hillock - 小さい丘

  • shepherdess - 女性の羊飼い

  • lambkin - 子羊


サンプル・収録CD・絵本


YouTube

ご注意:当サイトは動画の作成や配信はしていません。
当サイトに掲載されている動画コンテンツの著作権は、動画の作成者または配信元に帰属します。


シェアする








コメント

コメントはありません。


ユーザーの方はこちらからログイン