お歌


If You're Happy and You Know It

日本でもお馴染みの「幸せなら手を叩こう」の英語バージョンです。 2番目以降は、「clap your hands」の代わりに、「stomp your feet」(足を踏み...

詳細を見る


Humpty Dumpty

擬人化された卵のキャラクターである「ハンプティ・ダンプティ」が主人公の童謡です。 ハンプティ・ダンプティが塀の上に座っていたところ、落っこちて割れてしまったのですが、 ...

詳細を見る


One, Two, Buckle My Shoe

有名な数え歌です。 ちなみに、「数え歌」は英語で「counting-out rhyme」です。 「Open the door」は、「Shut the door」の時も...

詳細を見る


Animal Fair

動物の名前がたくさん出てきて可愛らしい曲ですが、baboon (ヒヒ)は小さい子にはちょっと馴染みがないですよね。 auburn は「赤褐色の、金褐色の」という意味ですが、...

詳細を見る


Head, Shoulders, Knees, and Toes

歌いながら、頭、肩、膝、つま先を順番に触って行きます。 はじめはゆっくりで、慣れてきたら徐々にスピードを上げていきます。 「Super fast!」などと声をかけると、...

詳細を見る


All Around the Mulberry Bush

子供用リトミックのクラスなどでよく使われる歌です。 床に敷いたパラシュートの上の中央に子供達を座らせて、親がパラシュートの端っこをつかんでぐるぐる回るなどします。 ...

詳細を見る


Hey Diddle Diddle

この歌の歌詞の「The cow jumped over the moon」(月を飛び越える牛)は光景は絵画として再現されたりと、英語圏で育った人なら誰でも知っているフレーズで...

詳細を見る


Twinkle Twinkle Little Star

お馴染み、「きらきら星」です。 歌詞を初めて全部暗記したのが「きらきら星」というお子さんは多いようで、2歳前後のお子さんがこの歌を歌う様子の動画が度々 SNS などに投稿さ...

詳細を見る


Little Bo Peep

Bo Peep という小さな女の子が、 自分の羊たちを見失ってしまい、どこを探したらいいかわからなくなってしまいます。 でも、ほかっておけば、そのうち尻尾を振って帰ってき...

詳細を見る


The Noble Duke of York

「they're」 の部分は、バージョンによっては「you're」のこともあります。 お子さんを膝に乗せて、膝をリズムよく上下に動かしながら歌う歌です。 特に、「up...

詳細を見る


ご注意:当サイトは動画の作成や配信はしていません。
当サイトに掲載されている動画コンテンツの著作権は、動画の作成者または配信元に帰属します。
 また当サイトでは、著作権者が埋め込み用タグ(iframe)による提供を許可している動画のみ掲載しています。


シェアする